通常食事にはやはり叶わない

人間ドックを受診する前にダイエットをしています

毎年11月ごろに人間ドックを受診していますが、10月ごろからダイエットを初めています。BMI、体脂肪率は毎年わずかに基準値から外れていますが、腹囲だけはかろうじて下回っているので死守するためです。
ダイエットの方法は簡単で、食事の量を少しずつへらすようにしています。毎日3食はかならず食べるようにすることは守っていて勇気をもって残すようにしています。会社には弁当を持参しますが、共働きの妻が作ってくれるのはありがたいのですがご飯の量が少し多いです。妻の方が毎朝早く出勤するので、弁当のご飯を少し取り出し朝食と兼用するようにしています。ここがおすすめ。ライザップ川崎店口コミ・評判・店舗情報が良いですよ。

 

経験的にご飯の量を減らすとダイエットに効く傾向があるので実行しています。夕方はこの時期は定時で帰宅するようにしています。夕ご飯の時間をできるだけ早くするように心がけています。夕食と寝るまでの時間をあけるとおなかが空いてきて寝ている間に体内の脂肪が燃焼している気がしています。翌日もお腹がグーグーなるので効果があるみたいです。体重はそれほど減りませんが腹囲は減っています。